6月27日は何の日❓

おはようございます!

ミッション君の今日は何の日?

本日6月26日は【メディア・リテラシー】の日です!

長野県長野市に本社を置くテレビ信州が制定。

1994年(平成6年)のこの日、松本サリン事件があり、事件現場近くに住む無実の男性がマスコミにより犯人扱いされる報道被害があった。
テレビ信州では、報道機関におけるコンプライアンスの基軸として、メディア・リテラシー活動に取り組んでいる。
この日にはメディア・リテラシーに関する番組の制作やシンポジウムが行われる。
記念日は一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。

メディア・リテラシーとは、情報が流通する媒体(メディア)を使いこなす能力のこと。情報メディアを主体的に読み解いて必要な情報を引き出し、その真偽を見抜く能力が必要とされている。

 

【探偵とメディアリテラシーの共通点】以下にいくつかのポイントを挙げてみます。

  1. 証拠の分析と真実の追求:
    探偵は証拠を収集し、それを分析して真実を解明します。
    同様に、メディアリテラシーでは情報を批判的に評価し、真実を見極める能力が求められます。

  2. 偽情報やトリックへの警戒:
    探偵は捜査中に偽情報やトリックに注意を払います。
    メディアリテラシーも同様で、虚偽の情報やマーケティングのトリックに対して警戒心を持ち、情報を信じる前に慎重な判断をする必要があります。

  3. 資料調査と情報の正確性:
    探偵は資料や記録を調査し、情報の正確性を確かめます。
    メディアリテラシーも同じく、情報の出所や信頼性を確認し、偏った情報や誤った情報を避けるためのスキルが求められます。

  4. 推理と分析力:
    探偵は推理や分析を駆使して事件の真相に迫ります。
    メディアリテラシーも同様に、情報を評価し、隠された意図やバイアスを見抜くための推理と分析力が重要です。

探偵の仕事とメディアリテラシーの重要性について読者に伝えるとともに、具体的な例や実践的なアドバイスを提供することができます。
興味深い記事作成をお楽しみください!

 

アイミッション広島では、貴方のお悩みを解決するプロとして情熱を持って対応いたします。
1人で悩まず、まずはお電話ください!

広島で一番心に寄り添う探偵事務所を目指します!

ブログ

前の記事

6月26日は何の日❓
ブログ

次の記事

6月30日は何の日❓